09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

最近全く行かなくなったな 


2010.03.17
Wed
10:31

【吉野家、牛丼「小盛り」で女性需要開拓へ すき家、松屋に対抗】

昔は牛丼といえば吉野家が一番好きでした。
塩辛すぎず、甘すぎずちょうどいい感じで。
今でも素の牛丼の“味”で選べば吉野家が一番じゃないかな?

でもここ数年は全く行かなくなりましたね。
最後に行ったのは……BSE問題が一段落して、吉野家全店で牛丼の販売を再開した頃じゃないかな?

なぜ行かなくなったのか?
それは“盛り”がものすごく寂しいから。

2chまとめサイトでも話題になってましたね。
前半に載っている各牛丼チェーン店の盛りを比較する画像。アレ誇張じゃなく真実ですからね。上から見ると具がスカスカでご飯が良く見えるw
牛丼屋に行く場合、たいがい腹減らしててガッツリ食べたい!って時に行くもんですが、そんな時にこんなスカスカの牛丼出されたら呆れますって。

なぜあんなにスカスカなんですかね?
他店より上質な材料使ってちょっと高いけど、他店より美味しくて盛りが良いって言うなら納得出来るんですけどね。
それなのに小盛りの追加?女性や子供の需要?
なんかサービスの方向間違えてないですかね?吉野家さんは。
まとめサイトに有ったこの発言が的を得てるように思うな。
>565
>―女性や子供の需要を掘り起こす

>最初っから間違ってる。
>まず、離れていってしまった男の客を取り戻せよw

category: 食い物ネタ

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

栃木では“今川焼き”か“大判焼き” 


2010.03.12
Fri
12:23

嫁のBlogに駄反応(^^;

【いや、だから御座候だってば】

Wikipediaを見ると、発祥の地名から取られた『今川焼き』が正式名称と言えるようですね。
地域によってどう呼ばれるかはこのサイトが見やすくまとまってます。日本地図で見るとこんな感じ

某友人の奥方は『二重焼き』と呼ばれる土地出身のようですが、『二重焼き』と呼ぶ地域は結構範囲が狭いんですね。
嫁が良く言う『御座候』は商品名と言うより企業名のようですね。姫路に本社がある会社で、今川焼きの他に餃子なんかも作ってるんだとか。これだけメジャー&いろんな店で取り扱われている商品で、固有企業の名前が浸透しちゃうと言うのはすごいことな気がしますね。
それにしても嫁が初めて『御座候』と言っても何の事かさっぱり判らず、今川焼き=御座候と結びつくのに数十分かかったのははや数年前のこと…。


ところでこの今川焼き、店によってはいろんな中身が入ってますよね。
昔はつぶあん、白あん、うぐいすあん辺りでしたが、イマ時だとつぶあん+ホイップ、カスタード、チョコなんて物を見たことがあります。
が、越後屋のお奨めはつぶあん+クリームチーズ
最初に見たときはゲテモノか?とも思いましたが、ネタとして食べてみてハマリましたわ。つぶあんの甘さとクリームチーズの酸味が引き立てあって、なんともいわれぬ絶妙のハーモニーで…。
気味の悪い物を見るようだった嫁も最終的には馴染んでましたw

マジお奨め!

category: 食い物ネタ

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

評判になってるよ~で 


2010.01.21
Thu
10:49

最近CMで放送され、色々と評判の期間&数量限定のテキサスバーガー
マクドナルドには滅多に行かない越後屋&嫁ですが、これはちょっと興味をそそられており、今週末辺りに行こうかなと画策中……なのですが…。

【マクドナルドが展開したテキサス何とかシリーズの理想と現実】

これ誇大広告だよねぇ。
ま、世の中ってのはこんなもんなんでしょうが、実際現物を見たら怒りが沸いてきそうな気がする気がする…。

行かない方が良いのかしら?(^^;

category: 食い物ネタ

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

卵焼き 


2009.07.10
Fri
10:28

昨日、日テレ系の『秘密のケンミンSHOW』を見ていた際に、『関東は厚焼き玉子、関西は出汁巻き玉子』と言うようなネタをやっていましたね。
関東ではいわゆる寿司屋の玉子焼き風厚焼き玉子が主流で、嫁は「言われてみれば関西は出汁巻きやなぁ~」と言っとりましたね。
そんな中、タイムリーなネタが。

【砂糖入りの「卵焼き」はアリかナシか】

玉子焼きに砂糖なんてとんでもない!

……と思ったけど、子供の頃の記憶をたどれば、玉子焼きには砂糖が入っていた。
今でも寿司屋風厚焼き玉子を、大根おろし+醤油で食べるのは結構好きだったりする。ただし酒の肴として。ご飯のおかずにはならないがね。

って事は、越後屋、砂糖入り玉子焼きも条件によっては“アリ”なんだろうな(^^;

category: 食い物ネタ

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

買ってきました 


2009.05.11
Mon
10:37

アワビが食いたいとぼやいていた越後屋でございます。

ぼやいているだけでは何の解決にもならんと、先週の土曜日、三崎港まで行ってきました。
そこにあるうらりでお買い物。

目的のアワビは有りましたが、値段を聞いてみると1個1500円ほどだとか。
刺身にソテーに…と考えていましたが、2個3個は無理。1個だけ購入。
同じ店ではサザエやホタテも売っています。
サザエならひとかご(大きさにより6~7個)1000円。ホタテはひとかご(4個入り)500円です。
今回は刺身で食いたかったのでホタテを購入。
トータルで2000円のお買い物。
車に常備している発泡スチロールに入れて一路自宅へ。

で、晩飯時。
肉料理用の結構頑丈なナイフを使ってアワビ・ホタテを殻から外す。
アワビは刺身で。
ホタテは貝柱2個分は醤油焼き、残り2個分とヒモの部分を刺身で。

(めずらしく)日本酒を友に、ウマウマ。至福のとき!(*^O^*)




……でもね、今日再認識したのはホタテのコストパフォーマンスの良さ。
安くて美味い。
貝柱とヒモとで別の食感・味わいが楽しめる。
しばらくアワビは買わないと思いますよw

category: 食い物ネタ

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top