FC2ブログ

03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

プリントサーバー 


2008.04.30
Wed
13:41

我が家では越後屋用、嫁用のデスクトップPCがそれぞれ一台ずつあります。
それぞれのPCにプリンタが一台ずつつながっています。

越後屋のPCにつながっているプリンタは、2000年に発売された大昔の機種(Canon BJ S600)。
嫁のPCにつながっているのは、昨年末に購入したほぼ最新の機種(Canon PIXUS iP7500)。

これで不満は無かったんですよ。
越後屋はwebページの印刷と会社に提出する書類の印刷程度にしか使っておらず、嫁の方は年1回の年賀状作成とCD&DVDのダイレクト印刷くらい。
このまま行くつもりでしたが、最近になり越後屋のプリンタのインクが切れました。黄色がスッカラカン。赤と青が残り少ないと言うメッセージで。

さてどうしよう。
素直にインクを買えば良いんですが、他の色もすぐになくなるのは目に見えてます。そうなるとフルセット購入で3,000~4,000円の出費
なんかね~、大昔の機械に金かけるのもアホらしくなってきて…。

ならば嫁のプリンタを共有化しちゃえば良いんです。
いちばん簡単なのはWindowsの共有化機能を使えば簡単。
ただネックなのは越後屋が印刷したい時には嫁のPCも立ち上げなければならない事。
なんか“今”っぽくない(^^;



なのでプリントサーバーを購入!\(^o^)/
ヤフオクで新品・未使用のBUFFALO社製のLPV3-U2Sを購入。
昨日、商品が早速セットアップ。
少々苦戦しましたが、無事使えるようになりました(;´▽`lllA``

設定→使ってみての感想は、
1)簡易マニュアル通りのセットアップを行いましたが1回目は失敗(PCがプリンタを認識しなかった)。2回目は成功。その差は何?(ーー;
2)価格.comのクチコミにも有りましたが、DHCPを使ったIPアドレスの自動取得は避けた方が良いようです。プリントサーバーの電源を入れなおすなど、IP変わった時に別のプリンタとして認識されちゃいました。固定IPを割り振るようにしました。
3)双方向通信可能なので、インクカートリッジの状況などモニターは正常に動きます。複合機では双方向通信は必須。
4)AのPCで印刷中、BのPCで印刷指示を行うと当然Bには“待ち”が発生します。ただ、Aの印刷が終わっても、Bの印刷が始まるまでに少し時間がかかります。A使用中というロックの開放が遅いようなイメージです。サーバーとは言え、キューの機能が無い為なんでしょうね。オフィスなどの実務には向かないかもしれません。

とまぁこんな感じ。
良い買い物だったと思ってます(^^)v



いや、実はね。
プリントサーバー買う予定なんてサラサラ無かったんですよ。
ヤフオク見てて、「これ良いな」と思った商品に遊び半分で入札したらTOP取っちゃって、買い取らなきゃならない状況になっちゃった……と言う事(^^;




category: PC・ネット関連

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top