11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

年忘れ… 


2008.12.26
Fri
14:11

昨夜の事。
晩飯を食べながらTVのリモコンをいじっていた所、TBSで放送していた歌番組が目に入りました。

ちょうど今年亡くなられた阿久悠さんを偲ぶコーナーで、ピンクレディや沢田研二、八代亜紀などのヒット当時のVTRが流されてました。
1970~80年代の曲が中心で、嫁と「うっわ~、なつかし~!」とか「これはベストテンのセット、これは…全員集合のセットっぽいな…」とか、結構盛り上がりました。


その後、ふと気付いた事があり、逆にず~~~んと凹みました

番組のサブタイトルに『年忘れ緊急特別版』って付いてたのよ。



越後屋の両親はいわゆる昭和ムード歌謡みたいなものが好きで、年末となるとこの手の『年忘れ』番組を良く見てたんですね。大晦日はNHKの『紅白』ではなくテレ東の『年忘れ日本の歌』だったんです。

子供の頃、
「けっ!こんなカビの生えた古臭い歌番組ばっかり見やがって!ダッセェ親だぜ!俺は歳とってもこんな番組には縁が無いさ!」
と思っていたんですが……、もし我が家に子供がいたら、同じ事思われてたんですね……orz

あぁ…、ハイ、歳を自覚します…(ーー;


category: 日常

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ほんま?ほんま? 


2008.12.23
Tue
12:01

【新型PSPの噂2009、はじまる】


マジ?ほんと?期待しちゃうよ!?

まぁリンク先ページの画像はあくまでも想像図でコラでしょうけど、映っているのはエスピナスじゃあ~りませんか!

来年PSP2(PSP-4000)発売!ローンチタイトルはモンスターハンターポータブル3rd.!

とか言われたら、オジサン仕事休みとって手に入れに走っちゃいますよ!w


-- 続きを読む --

category: ニュースネタ

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

こう言うサービスがあると、ファンは喜ぶよね 


2008.12.22
Mon
12:14

【パズルを定期的に運んでくる『「レイトン教授と最後の時間旅行」ナゾバス』】


レイトン教授シリーズの好きな方向け。
でもフリーソフトだから気軽にダウンロードできそうだね。
ただ、PCのマシンスペックが気になるかな…。嫁のPCとか(^^;

ココからダウンロード出来るそうだ。


-- 続きを読む --

category: PC・ネット関連

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ルーセントハート 


2008.12.19
Fri
12:47

今のキャラの状態を公開。



1st

職種:スナイパー(Lv38)
武器:怒風の銃
防具:フェザーシリーズ一式





2nd

職種:ナイト(Lv32)
武器:カイザーブレード&テミスシールド
防具:テンプルシリーズ一式





1stのスナイパーが持っているものは自分で作ったり、クランメンバーに作ってもらったりで、全て自分の物。
2ndのナイト君が持っているのは、盾を除いて全て借り物。こう言うとき大規模クランは融通利いて良いわぁ(^^;

ちなみに3rdキャラもおりますが、荷物持ち専用のキャラで、普段は稼動してません。

それにしても、Lv30超えるとLvの上がり方が厳しくなってくるね~。なかなか上がらない。
周りのクランメンバーについて行くために、スナはLv40に、ナイトは三次職にしたいんだけど、時間がねぇなかなか…。


category: ルーセントハート

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

SONYの誤算 


2008.12.18
Thu
15:46

越後屋は基本的にSONY製品は好きなんですよ。
今、家にあるSONY製品を見ると、テレビ(ブラウン管タイプ)、HDDレコーダー、携帯MP3プレーヤー(嫁用)、携帯CDプレーヤー、PSP(2台)…。
過去に使っていた品物だとノートPC(VAIO2台)もあったな。

そのSONYが苦しんでいるのだとか。


【壮絶リストラに追い込まれたソニー、2つの大誤算】


これに関してはね、2ちゃんの分析が、まま正しいと思うのよ。


【ソニー誤算、ブルーレイが売れず】


でもね、一番の間違いはDVDがそこそこ普及した程度の時期に、早くも次世代ディスクメディアを流行らそうとした事のように思うんですよ。
確かに地上波アナログ放送が停波し地上波デジタル放送に切り替わると言う時代、高画質のテレビモニターとそれに対応したディスクメディアを提供すると言うのは間違いではないけど、DVDからBDの間隔があまりにも短い。

例えば、VHSビデオデッキからDVD(&HDDレコーダー)への切り替えはどんな人にも目に見えて便利になったのが解る。
画質は目に見えてアップし、頭出しや検索が速い。録画メディアは小さくなって場所を取らない、などなどね。しかもそれが既存のテレビで実感できた。
ところがBD(&HDDレコーダー)は使い勝手はDVDと変わらない。画質はまだ高価なフルスペックハイビジョンテレビじゃないと実感できない。両方を揃えようとしたら今でも軽く30万円オーバーですよ。

これだったら数年前に買ったテレビとHDDレコーダーがまだ元気で捨てるのは勿体無いから、地上波アナログが停波する直前まで引っ張って、その時買い換えればいいだろう。その頃になればもっと安くて品質の良い製品が出ているだろうしね…と。
あ~、モロに越後屋家の考え方ですな(^^;

DVDの後の次世代メディアの出現がもう5年後だったらね、もうちょっと買い替え需要があったろうにねぇ。


-- 続きを読む --

category: ニュースネタ

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top