12/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

ちょっと欲しいなとは思うけど… 


2012.01.30
Mon
11:07

誰が買うんだろう…w

【北斗の拳】25周年記念作品 拳王兜(1/1スケール)【北斗の拳】25周年記念作品 拳王兜(1/1スケール)
()
Unknown

商品詳細を見る

孫の端午の節句のためにこれを買うジイさんが居たらカッコいいと思うけど……周りから止められるかw

category: モノ

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

ハッキリ言って期待ハズレの価格 


2012.01.25
Wed
16:09

toyota-86-1.jpg
トヨタが今春に発売する86の価格が発表されました。
同時に受注も始まったそうな。
それに関するニュースが昨日発表されましたね。

【トヨタ 86、価格は199万円から---受注開始】
【よりスポーツカーらしい上級グレード「GT」】
【最上位モデル「GT”Limited”」は297万円】

う~ん……高い!
買い替えの候補にもなっている車(と言っても86ではなくスバルBRZの方ですが)ですが、正直この価格は高すぎると思ってます。
越後屋が買うとすれば、ディスチャージヘッドランプと本皮巻きステアリングは欲しいので「GT」グレードが対象になりますが、6ATなら287万円、6MTなら279万円となるそうな。だいたい280万円ですか。
この価格帯の車を探すと、トヨタならマークX250G(267万円)が、日産スカイラインなら250GT・Aパッケージ(289万円)が、スバル・レガシィB4なら2.5iEyeSight(274万円)が買えます。どの車も86やBRZよりも見た目豪華そうな車ですw
昔、S13・シルビアやZ32・フェアレディZに乗っていたことがあり、2ドアクーペ大好きな越後屋ですが、40も半ばになるとクーペでやんちゃする歳じゃなく、歳相応の車を選ばなきゃアカンかなとか考えたりするわけですw
まぁそれ以上に同じ値段なら86やBRZより走行安定性の高いB4の方が良いじゃんと思ったりするわけです。走る楽しさは86やBRZの方が上だろうと思いますがね。

越後屋が持っている86に関するイメージからすると、86はライトウェイトスポーツで、若者にも買いやすい手ごろな価格の車と言うイメージです。そのイメージからすると40万は高いなと思うわけです。
だいたいこの車を開発するに当たって、当のトヨタは「若者の車離れを食い止めたい」と言っていたように思います。そう考えるとこの280万円ってのは若者が買いやすい値段なんですかねぇ?どう考えても、若い頃スープラやセリカやシルビアに乗ってたオヤジ向けの車としか思えないんですがねぇ(あ、越後屋のことだw)。
実際こんな記事もありますわ。
【40代以上・男性が主要顧客】
でも40代・50代の男性って、子ども含む家族持ちが多いですよねぇ。
そんな人が使い勝手の悪い2+2のクーペなんて買いますかね?
そういう人たちの候補ってミニバンかハイブリッドじゃないんですかねぇ?

実際に発売が開始したら暫くはバックオーダー抱える事になるでしょうが、尻つぼみになりそうな気がしますねぇ……。



うん、40万円安かったら86選んでたでしょうね(^^;

category: クルマ・バイク一般

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

はてさて、予約できるか? 


2012.01.20
Fri
13:53

【スクエニ、3DS「キングダム ハーツ 3D」発売日を3月29日に決定!!オリジナルデザインの3DS本体同梱版も発売!】

我が嫁、これ買う気満々です。
狙いは本体同梱版です。

過去、『358/2 Days』の時にDSi同梱版を買い、
dsi.jpg

『Birth by Sleep』の時にはPSP同梱版を買ってました。
psp.jpg

どちらも店舗やネットショップで予約できず、発売日の早朝にヨドバシカメラ行って並んだ記憶がありますw

今回の『3D』は3/29発売。この日は木曜日なんですよねぇ。

嫁は無事予約できるのか?それとも休み取って並ぶ羽目になるのか?こうご期待っ!w

category: コンシューマ

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

出て来いやぁ~! 


2012.01.17
Tue
15:50

前にも何回か書きましたが、我が家の車・スバルレガシィB4は今年の12月に9年目の車検を迎えます。
車齢はそれなりに歳食ってますが大した不具合は出てないので、車検を受けるか、それとも買い換えるか、悩んでおります。

そんなこともあるせいか、最近漠然とですが「ターボ車乗りてぇなぁ…」なんて思ってます。

過去に加給機付きエンジンを搭載した車としては、パルサーEXA(エクサ)ターボとMR2SCに乗ってたことがあります。
exa.gifmr2sc.jpg
どちらも色々問題の有った車でした(苦笑)
EXAは、クソ重たいハンドルに、足首くじけそうなほど重いクラッチ、入りの悪いシフトレバーと三重苦。しかも曲がらない止まらないw
MR2SCの方は、足回りに不具合があるらしく110km以上出すと猛烈な振動が出てくる。おまけにSCのプーリーが脱落して1ヶ月入院w
でもどちらも動力性能は良かったですねぇ。
定速走行状態からアクセルを踏み込むとモリモリ加速していく感じ。
NAはエンジン回転上昇にそって加速していく感じがしますが、それとは違う力強さがありましたね。

ただこの御時世、日本車のターボ車って少ないんだよねぇ。
パッと思い出せるのはインプのSTiにランエボにGT-R、レガシィB4&TWのGTくらいかな?
車両価格高い上に燃費怖すぎ!維持できない!

こうなってきて目に入ってくるのはヨーロッパの小型車。
1.4~1.6リッターの小排気量エンジンにターボを装備した物。
VWのポロやゴルフ、Alfa-RomeoのMitoやジュリエッタ。
うん、これも車両価格高いな、購入は無理w
でも燃費は良さそうだから維持費は節約できそう。

日本でもこういった小排気量加給機付きエンジン搭載車って出てきてくれないかねぇ…。

category: クルマ・バイク一般

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

散財 


2012.01.09
Mon
12:55

昨日は久々に中野ブロードウェイへ。
そこでの戦果がこちらw
DSC_0001.jpg
上段左、ミニイカちゃんフィギュア5個セット(嫁と半額ずつ負担)
上段右、ニャンコ先生ぬいぐるみ(嫁購入)
下段、ゆうきまさみ著『じゃじゃ馬グルーミン★UP!』全巻セット(越後屋購入)
下段手前、ニャンコ先生グラス×2個(嫁購入)

総額1万円弱。

うん、後悔してないw

category: 日常

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top