04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

CX-5いんぷれっしょん:追記 


2012.05.21
Mon
15:02

昨日、横浜→熱川→御殿場→横浜と走ってきました。
距離にして約300kmほど。
全工程の1/3程は高速道路でしたが、帰りの御殿場-横浜町田間は30km程度渋滞してました(^^;

まず高速の直進安定性ですが、かなり高いです。
結構混み合っていたので制限速度より10km程度速いスピードくらいしか出せませんでしたが、前車のレガシィB4と互角かな。
B4より車重があるぶんどっしりした感じで、B4だとバタつく感じになった路面の凹凸や横風なんかの影響も受けづらいのかもしれません。
ただ、厚木-御殿場間にあるような連続した大きなカーブではB4の方が安心して運転できていましたね。
伊豆のワインディングを走って気付いたのは、ちょっとリアタイヤが左右によれると言うか、腰砕けになるような感じを受けたこと。
単にB4とCX-5のロール特性の違いを勘違いしているのかもしれませんが、越後屋はタイヤ扁平率のせいじゃないかと思ってます。B4は45%、CX-5は65%ですから。オプションの19inchアルミを履いていたらまた感覚が変わったかもしれません。

家に帰り着き、納車されてから今までの平均燃費を見るとリッター当たり13.5kmほど。
まぁまぁ思ったとおりの燃費です。

あぁっ!そうそう。
クラクションの音が、車格からすればかなり軽くて安っぽい音です。軽自動車かリッターカーかと思うような。
噂によればデミオと同じホーンが使われてるようです。
近いうちにもう少し良い音の物と交換するつもりです。

category: クルマ・バイク一般

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

CX-5、ふぁ~すといんぷれっしょん 


2012.05.18
Fri
14:07

5/13にCX-5が納車され、まだ近所の買い物レベル(40km弱)しか走ってませんが、今までに感じたことを幾つか。
CX-5-2.jpg
■グレード&オプション■
CX-5 XD 4WD
HIDパッケージ装着

■エクステリア■
車体を眺めながら周りをぐるりと一回り。感想は「デカッ!」w
そりゃB4(4635×1730×1425)とCX-5(4540×1840×1705)比べれば、幅は広いわ背は高いわ。デカイと感じるのは当然なんだけどw
デザインとしては……、気にいったから買ったんですが、何処がどうかと言うと……抽象的ですが『筋肉の塊』って感じで好きですね。
顔つきはゴツイですね。もう少しスッキリした方が好みだったかも。

■インテリア■
シートに座ると見えてくるのはメーターパネルとハンドル。
メーターは左からタコメーター・スピードメーター・i-DMモニター。奇をてらった造りではなくシンプルで見やすいです。
ハンドルは3本スポークの本皮巻きステアリング……なんですが、触った感じはプラスチックっぽくて、B4と比べると握った質感は落ちる。あと下側スポークがシルバーにメッキされているんだけど、そこだけがシルバーで他黒いんでチラチラ目に入ってウルサイ。ハッキリ言ってステアリングは交換したいレベル。でも調整機能はチルトだけじゃなくテレスコピックも付いているのでGood!
他パネル部分はギリギリ安っぽく見えないかな…、ってレベルですね。
シートの座り心地は良いんだけど、まだ長距離を試してないから評価できないかな。ランバーサポート無しなのが不安。上位グレードのXD-Lpackageを買うと本皮シートになりランバーサポートもついてきます。
ところで越後屋はナビ&オーディオレス仕様なんだけど、ナビが入る2DIN部分にめくら蓋も無いのはコスト削減しすぎじゃないか?

■エンジン&走行性能■
エンジンをかけアイドリングの状態だとあまりディーゼルって感じはしません。が、アクセルを踏み加速状態になると結構ガラガラ音が目立ちますねぇ。
加速具合はまだ全力加速してませんが、ガソリン車に比べるとアクセルを踏み込んでからワンテンポ遅れて加速が始まる感じ。その代わり加速が始まったら力強いですよ。重たい車体を物ともせずに加速していきます。
乗り心地はそれなりに硬く感じます。が、ガソリン車である20Sを試乗したときに感じたリアサス辺りからの突き上げ感は無くなってました。発売後1ヶ月くらいで仕様変更になったようです。そのおかげで多少硬めでも気にならないスムーズさです。
ただロールは大きく感じますね。前車がB4だったせいも有るでしょうが。
一般道を走った限りでは直進性は良さそう。まぁこれも高速走ってみないと分かりませんがね。

■燃費■
車載燃費計の表示を信じると、リッター11km弱って所。
えっ!?そんなに悪いの?と言われるかもしれないが、まだ買い物レベルのチョイ乗りしかしてないわけ。
この使い方で10km台と言うのは、越後屋としてはかなり嬉しい。
だって、この使い方でB4だとリッター当たり6~7kmだったから。
CX-5は軽油、B4はハイオク。単価の違いも大きい。

■総評■
良く出来た車だと思います。
今のところ動力性能・運動性能・燃費性能に不満はありません。
ただ、ちょっとコストダウンしすぎかな…、と思う部分が結構有ります。
外装品では電飾系ですね。最近では消費電力を抑えるため、LEDを使ったストップランプやポジションランプを採用している車が多いですよね。CX-5は昔ながらの電球です。LEDは輝度の問題で嫌う人もいますが、採用することにより高級感が出ることは確かだと思います。
内装の方では全体的に見ると良く出来てるのですが、パーツ毎に見るとプラスチックの表面処理が足りないんじゃないかと思う部分もあります。
なので特に内装にこだわる人にとってはかなりチープな車に見えるかもしれません。越後屋的には及第点ですが。

さぁて、週末には高速使って200km前後のドライブ行って来ます。
楽しみ楽しみ。

category: クルマ・バイク一般

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

CX-5納車! 


2012.05.13
Sun
17:12

CX-5-2.jpg
CX-5が納車されました!

予定では来週の週末だったんですが、急遽繰り上がりました。
本日午前中に諸手続を行い、はれて12時半頃越後屋家のモノに。
とりあえず軽油を満タンにして、昼飯のラーメンをくじら軒に食べに行っただけ。
時間も時間だし(一段落したら午後3時頃だった)、昨日の疲労もあって、今回納車当日のドライブは無しw

それにしても今回の車購入に関しては、予定狂いまくり!w
カーナビの手配も5/19のつもりで手配していたからナビ&ステレオ無しだし。

ま、来週はカーナビを付けて、三崎港にでもドライブに行ってきます(^^;


B4-2.jpgB4-3.jpg
さて、こちらは下取りに出したレガシィB4。
入手して7年半。
車齢で8年半。
約73,000kmを走ってくれました。
大した故障もなく、常に安定した走行で信頼おける車でした。
今の時代となっては少し燃費が悪いかな…。

お疲れさんでしたm(_ _)m

category: クルマ・バイク一般

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

CX-5 


2012.05.07
Mon
13:57

納車日が5/19になりそうです…。

「なりそうです」と言うのは、ディーラーに車が届くのが5/17だと言う事で、その後の週末となると5/19になると言う事。
まだ確定ではないんですがね(^^;

で、納車日が見えてきたわけで、そうなると他に準備しなくちゃならないものがあるわけです。

CX-5はオーディオレスなんですね。
それに一度カーナビの便利さを覚えてしまうと、カーナビ無しでドライブに行こうと言う気も起きないわけで。

と言う事で、スーパーオートバックス行ってカーナビ買ってきました(正確には注文してきました)。

買ったのはコイツ。

KENWOOD MDV-737DT

他に検討したのはこちら。
Panasonic Strada CN-S300D
Pioneer 楽ナビLite AVIC-MRZ09

KENWOODにしたのは、
●ナビ+カーオーディオ一体式であること
●iPhone・iPod以外にもAndroid端末にも対応している事
●店頭デモ機を一通り触って、操作レスポンスが一番良かった
●イコライザーを含む、オーディオ系のセットアップ幅が一番広かった
●iPodと接続する為のケーブルやステアリングリモコン用ケーブルなどのオプション品が妥当と思える価格だった
と言うのが理由。

とりあえず注文&精算を済ませ、車が届いたら持ち込んで取り付けをしてもらう段取りに。
今から楽しみだ(^^)v

category: クルマ・バイク一般

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

MH3G プレイ日記 


2012.05.01
Tue
16:59

村クエ中心にプレイし、一応上位ハンターで★9まで進みました。
ただ港の方は、HRは2になりましたが、まだ下位ハンターのまま。

P3rdでも登場していたモンスターはそれなりの経験がありますから大して難しくないですね。
対策もP3rdの頃と変わらない。

心配していた初体験の水中戦は慣れてきました。
最初は大剣や太刀を担いで水中戦やってましたが、今はガンランスオンリーですね。
ロアルドロスはP3rdでも戦ってますが水中戦は初めて。
懐かしのガノトトス、以前はヘビィボウガンで戦ってカモにしてましたが、今回は水中戦もありボウガンは諦めました。
ラギアクスルは討伐にこそ時間はかかってますが、それほど難しくないような…。
と言うか、水中戦、結構面白い(^^;

問題はMH3Gからの新モンスター、ブラキディオス。
bd.jpg
まだ2戦しかしてませんが、戦い方が分からない…。
ちなみに1戦目はあえなく3乙。
2戦目はボコられまくりで回復系アイテムが底を突いた状態になりながら、ようやく捕獲してクリア。
動きは速いし爆発を伴う攻撃は強烈。ガンランス持ってガード性能+1の防具着込んでもHP削られまくりですわ。
どうやったら効率よく戦えるんだろう…。
wiki等を見るとMH3Gでは毒属性がよく効くんだとか。
今度試してみよう。

で、現在はナルガS一式作る為、ナルガクルガ乱獲中です(^^;

category: MH3G

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top